製品

業界問わずお使いいただける
Webアプリケーション可視化ツールを
ご用意しています。

ホーム / 製品

ジェニファーソフトではWebシステムのフロントエンドからアプリケーションまで
リアルタイムに可視化できるソリューションを提供しています。
開発テストから運用管理、システムの品質向上、サービス向上まで使用用途は多岐に渡ります。

JENNIFER

Webアプリケーションのパフォーマンスを可視化します。

サーバーサイドの全てのトランザクションを監視し、システムにとってボトルネックとなるプログラムの特定を容易にします。大量アクセスの制御コントロールも行うことで、システムの安定稼働をサポートします。

こんな場合におすすめ

システムがスローダウンする

定期的または突発的にシステムがスローダウンするが、原因特定ができていない。

システムの再起動を頻繁に行う

スローダウン時にはシステムの再起動で対処している。

エンドユーザーへの対応が遅延

エンドユーザーからの問い合わせ・クレームに対して利用部門はシステム部門に伝達するだけ、回答も遅く問題となっている。

問題個所の特定が困難

ページデザイン、システム開発、運用管理が違う会社のため、問題発生時の原因特定が困難となっている。

リリースのレベルを統一させたい

プログラムのリリース基準がバラバラ、性能面の統一基準を作りたい。

詳しくはこちら
詳しくはこちら

JENNIFER Front

エンドユーザーの体験を可視化します。

ユーザーにとってWebサイトが快適に応答しているかを客観的な数値で表します。
また、ユーザーフローによるユーザーの移動経路やデバイスは何を使っているのか、アクセスした地域はどこなのかといったユーザー情報データも収集します。

こんな場合におすすめ

サイトの状態が不明

ユーザーが体験しているサイトの状態がわからない。

発生したエラー状況が不明

ユーザー側で発生したエラー状況が掴めない。

アクセス数を確認したい

今どのくらいのユーザーがアクセスしているのか知りたい。

使用端末やブラウザを知りたい

ユーザーが使用している端末やブラウザなどの情報が知りたい。

サイト内の移動状況の把握

ユーザーがサイト内をどのように移動しているかが知りたい。

ユーザー属性を知りたい

ユーザーのアクセスポイントや割合などのユーザー属性が知りたい。

詳しくはこちら
詳しくはこちら